ホワイトニング

ホワイトニングコーディネーターがご案内します

ホワイトニングコーディネーター

オペラデンタルオフィスは、ホワイトニングコーディネーターによる歯のホワイトニング施術が受けられます。ホワイトニングコーディネーターは、日本歯科審美学会の定めるホワイトニング研修を修了した者に与えられる資格で、いわばホワイトニングのスペシャリストといえます。当院ではホワイトニングコーディネーター資格を有する歯科衛生士が3名在籍しております。

それぞれのライフスタイルに合わせたワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニングの種類も色々あります。マウスピースを使って自宅で行うホームホワイトニング、歯科医院で実施するオフィスホワイトニング、これら2つの方法を合わせたデュアルホワイトニングの3つに分類できます。また、歯の神経が死んだ後にできる、黒ずんだ色を除去するウォーキングブリーチ、さらに歯茎に付いた色素沈着を除去するピーリングなどもあります。

ホームホワイトニング

その名の通り、自宅で行う方法です。歯科医院への通院は2回。1回目はホワイトニング時にしみる原因となる虫歯や歯周病がないか簡単な検査を行い、それらがなければ、マウスピースの型をとります。2回目の来院時に専用のマウスピースとホワイトニング剤をお渡ししますので、あとは自宅でケアします。

通院の時間を取れない方に最適です

ホームホワイトニング患者さんには歯科医院でお渡しした薬剤を使用して、自分の都合に合わせてホワイトニングをしてもらいますので、都合が良い時間帯にホワイトニングができることから、忙しくて時間が取れない方に最適です。

ゆっくりホワイトニング剤を歯に浸透させることにより、歯の白さはオフィスホワイトニングより白くなりやすいですが、オフィスホワイトニングと比べて白い歯になるまで時間を要すのがデメリットです。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、歯医者さんで行うホワイトニングです。歯科医院にてホワイトニング剤を歯面に塗り、特殊な光を当てて歯面にホワイトニング剤を浸透させます。自宅での処置はありませんが、2~3回程度の来院が必要です。

白い歯に早くしたい方に最適です

オフィスホワイトニングオフィスホワイトニングは、ホワイトニング剤を付けた後、浸透性が増す光照射を行います。

そのため。ホームホワイトニングに比べてホワイトニング剤が歯全体に浸透する時間が数分と短く、1時間程度の処置ですぐに歯が白くなりるのがメリットです。

ただし、白さのレベルに関しては、ホームホワイトニングに比べて劣る傾向にあります。

デュアルホワイトニング

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの双方を組み合わせた方法です。デュアルホワイトニングであれば、白くなる効果も非常に高く、また、最も短期間のうちにその効果を期待できます。さらにホワイトニングの持続効果も長くなります。

短期間で効果を実感でき、白さの度合いや持続性を最も期待できます

デュアルホワイトイングホームホワイトニングは、時間をかけて治療すればホワイトニング効果や持続力も高まります。オフィスホワイトニングは、短い時間で白い歯を実現できます。

デュアルホワイトニングにはホームとオフィスの欠点を補い、利点を合わせた理想的なホワイトニングです。

デュアルホワイトニングは主に結婚式の前など時間がなく、最も歯を白くしたいという時にが利用されること多いです。

デュアルホワイトニングの症例

銀歯はありませんが、「歯を白くしたい」と言うことでいらした20代女性です。

  • デュアルホワイトニング▲術前写真

  • デュアルホワイトニング▲術前の色測定ではA4という濃さ

  • デュアルホワイトニング▲術後写真

  • デュアルホワイトニング▲B1という色まで白くなりました!

B1の白さの歯の色は天然の歯ではめったにありません。本当に白い歯です。

歯の白さの比較

デュアルホワイトニング後の患者様の感想

デュアルホワイトニング後の感想

▲記載文)歯の変色がずいぶん気になって歯を見せて笑うことに抵抗を感じてしまうようになってしまっていたので、今回ホワイトニングをして日に日に白くなっていくにつれて、たくさん笑っても平気になっていきました。ありがとうございます。

アルミホイルをかんでいるようなジーンとするしみがときどきありましたが、がまんできない程ではなく16%で良かったと思います。1本で2週間弱もちましたので、ずいぶんたくさん使えると思います。

かぶせ物の歯よりも白くなっていきすぎないかと思う程白くなってきたのでホワイトニングしてよかったです。院長先生やスタッフの方も親切に説明して下さり、わからないことも何も無かったです。引越しでなければぜひ最後まで見ていただきたかったです。

ウォーキングブリーチ

虫歯の治療を行う時、歯の神経を取ると、歯組織は死んでしまい、黒ずんできます。この状態の歯のことを「失活歯」と呼びます。この失活歯を白くするのがウォーキングブリーチです。

ウォーキングブリーチ歯を削り、歯の内部にホワイトニング剤を注入します。通常のホワイトニングというのは、歯の外側の部分からアプローチし歯を白くしていきますが、ウォーキングブリーチは内側の部分から漂白をします。

ウォーキングブリーチの症例

30代女性の方です。以前神経をとった歯だけが、他の歯よりも色が濃くなっています。わずかな色の差ですが、本人にとっては非常に気になることでした。削るにはもったいないほど、歯の硬い部分が残っていました。神経が無い歯を漂白する方法としてウォーキングブリーチを行いました。

  • 失活歯ホワイトニング ▲術前

  • 失活歯ホワイトニング ▲術後

ずっと気になっていた歯だったので白くなってうれしいです。逆に他の歯より白くなったので他の歯も白くしたいと思います。時間もかからないし、3回くらいで白くなったのでもっと早くすればよかったと思いました。ありがとうございました。

歯ぐきをきれいにするピーリング

歯茎のホワイトニングは、ピーリングと呼ぶこともあります。歯茎の表面の色素沈着した古い皮膚を除去して、新たに皮膚の再生を促す治療です。

タバコなどが原因で黒ずんだ歯茎をきれいなピンク色に

歯ぐきのピーリング私たちの歯茎はいつも多くの刺激を感じています。その中の1つがタバコです。さらに食事や薬なども、歯茎を変色に影響をもたらす要因です。

それらによって色素沈着を起こした歯肉を、ピーリング剤を使用して剥がすのが歯肉のホワイトニングです。ピーリングから数日で色素沈着のない新しい歯肉に生まれ変わります。

少しヒリヒリするケースがありますが、強い痛みは感じません。

ホワイトニングQ&A

ホワイトニングってどれくらい白くなるの?

シェードガイド

ホワイトニングの効果は個人差もありますので、それぞれ効果は異なります。一般的には、1回の処置で4段階程の白さになります。施術前にシェードガイドというもので歯の色を確かめておき、何段階白くなったか確認していただきます。

ホワイトニング治療の持続期間は?

ライフスタイルによって異なりますが、だいたい半年程度の効果を期待できます。その後はメンテナンスによって効果を維持できます。また定期的にホームホワイトニングを実施すれば、その持続期間もより長くなります。また毎日のケアにも気を付けてください。コーヒー、カレーといった、着色性が高い飲食物をできるだけ避けることで効果はより長続きします。

浜松市でホワイトニングをご希望の方は当院へご相談ください

浜松市でホワイトニング

ホワイトニングはどの歯科医院でも行なっていますが、中にはホームホワイトニングのみ、オフィスホワイトニングのみ行なっているといった歯科医院も多くあります。当院では両方行なっておりますし、結婚式前のブライダルホワイトニング(デュアルホワイトニング)も可能ですので、浜松市で歯のホワイトニングを検討中の方はぜひ当院へご相談ください。