予防歯科・クリーニング

予防歯科に対する、当院の「取り組み体制」、「考え方」

歯周病治療

虫歯防止を目的とした予防歯科、これは当院が最も大切にしている診療科目です。ここ最近、日本でも虫歯予防に対する意識は高まっています。私たち歯科医院は、虫歯予防のサポート役を担っています。ここで当院の予防歯科体制を説明します。

①予防歯科の専門家である「歯科衛生士」に主眼を置いています

歯科衛生士オペラデンタルオフィスでは、予防処置については、歯科衛生士が担当しています。歯科医師と同じく、歯科衛生士も国家資格を保有しています。

歯科衛生士の方は、専門機関で歯周病治療を学んでおり、予防処置に対する知識や技能を持っています。

当院ではその歯科衛生士に主眼を置いており、それぞれ担当制で治療をしています。

②「超音波」「手動」2種類のスケーラーの使い分け

スケーラー歯の表面に付着した歯石を除去するには、スケーラー(歯石除去の歯科用器具)を用います。

スケーラーは、「超音波スケーラー」と「手動のハンドスケーラー」に分かれます。

現在は「超音波スケーラー」が主流になっていますが、当院では手動治療も行っています。この2種類のスケーラーは、それぞれが特質を持っており、用途に応じて最適なものを使い分けております。

  • 超音波スケーラー

    超音波スケーラー超音波で微細に揺れる専用器具です。この器具を使うことで、歯の表面に付着した歯垢や歯石を除去できます。超音波スケーラーは広く浅く除去できます。

  • 手動のハンドスケーラー

    ハンドスケーラー手動ハンドスケーラーは、手で歯石や歯垢を除去します。使用には時間や手間がかかりますが、その分汚れをきれいに除去できます。

歯医者さんには、虫歯や痛みがなくても通えます

歯科定期検診

歯 の痛みが出た時、また虫歯ができてからではなく、定期的に歯医者さんに通うことが大切です。オペラデンタルオフィスでは、歯のクリーニングだけではなく、 様々なことにも注意しています。仕事や食事やストレスなど、皆様のライフスタイルのリズムが原因で虫歯が発生することもあります。そのような危険を可能な限り回避するための生活習慣の指導も行っています。

ブラッシングだけでは、虫歯や歯周病の除去は難しい!?

歯磨きと虫歯と歯周病

「毎日の歯磨きはとても重要です」。学校で学んだ歯磨きの大切さ、多くの人たちはその時の知識によって歯磨きを毎日行っているものと思います。しかし毎日の歯磨きだけでは、虫歯や歯周病の完全除去は困難です。というのも、バイオフィルムと呼ばれる、歯磨きでは除去できなない汚れが付着しているからです。

ヌメリみたいなバイオフィルム

キッチンにある三角コーナーをイメージしてください。メンテナンスを毎日行っているのに、時間の経過によりヌメリがすぐにできます。これと同じことが、私たちの歯でも行っています。それがバイオフィルムです。

歯の表面に付着したヌメリは、毎日の歯磨きでも完全に除去することはできません。そしてヌメリが溜ると歯石に変わり、その結果、歯周病などの症状が出てくるのです。

バイオフィルム

バイオフィルムをそのまま放置しておくと・・・

バイオフィルムバイオフィルムにはたくさんの細菌がいます。

そのためそのまま放置すると、炎症したりや歯が溶けたりして虫歯や歯周病になります。

ですので、虫歯や歯周病を防止するには、ホームケアだけでなく、やはり歯医者さんでの定期的な検査や、歯石や歯垢もきれいに除去することが大切になります。

虫歯予防だけでなく、予防歯科でも、歯は白くなる!

着色除去歯科医院での予防歯科治療は、歯の表面に付着した歯石や歯垢を完全に除去します。毎日の歯磨きでは除去できない歯石や歯垢もなくなります。

さらに私たちの歯には、タバコ、コーヒー、ヤニなどがたくさん着色していることもあります。この着色を落としてあげれば、歯本来の輝きに戻せます。

予防歯科治療において定期的なメンテナンスをすれば、虫歯や歯周病以外にも、白くきれいな歯にすることができます。

浜松市で予防歯科治療をご希望の方はぜひ一度ご相談ください

予防歯科

このように、当院では予防歯科に力を入れ、診療しておりますので、現在は浜松だけでなく、周辺地域からも多くの方が通院しています。浜松市で歯のクリーニング、歯科定期検診などの予防歯科処置をご希望の方はぜひオペラデンタルオフィスへご来院ください。